異論も出ようがアイヌ民族のイメージを変えたのはSNKプレイモアの架空のキャラクターの『ナコルル』であろうか?

もちろん『ナコルル』を考えたのは和人(シャモ)であってアイヌの人間のゲーム開発者ではない。

しかし・・・東京都三鷹市の水道局のポスターにナコルルが採用された・・・ことはアイヌ民族のイメージが変わったいい事件と考えるべきではないか?



天空の鷹少女のナコルルと鷹のママハハ・・・

WS000000

当時のキャッチフレーズは『コップ一杯の自然を大切に』だったのが分かる。

ゲームオタクやアニメオタクが狂喜したナコルルの影響でアイヌに対するイメージは良くも悪くも変化したのだ。

サブカルチャーというかオタクパワーが先住民パワーより先にアイヌ民族のイメージを変えた・・・

いわれてみればそうだ・・・で昔を想い出し・・・ゲーム音楽でちょっとリラックスだ!
→ アイヌに関する商品の購入はこちら!