アイヌ民族のお部屋

軽く北海道に住むアイヌ民族の音楽を楽しむブログです。『ナコルル』がちょっとだけいます。

ナコルル

『ナコルル』と三鷹市水道局とアイヌの復権!


異論も出ようがアイヌ民族のイメージを変えたのはSNKプレイモアの架空のキャラクターの『ナコルル』であろうか?

もちろん『ナコルル』を考えたのは和人(シャモ)であってアイヌの人間のゲーム開発者ではない。

しかし・・・東京都三鷹市の水道局のポスターにナコルルが採用された・・・ことはアイヌ民族のイメージが変わったいい事件と考えるべきではないか?


続きを読む

『ナコルル』で学ぶアイヌ語入門とか?


今・・・気がついたがアイヌ語は文字がない。

サーガのような英雄伝を口承文学で子孫に伝えることでアイヌ語は成立しているという。

もちろんSNKプレイモアの『サムライスピリッツ』のナコルルは一応、アイヌの末裔・・・みたいになってはいる。

しかし、現実のアイヌ語には文字はないので日本語のような活字は存在しない・・という。

WS000000

続きを読む

アイヌ民族の萌えキャラといえばナコルルは偉大なり!


アイヌ民族が有名になったのはSNKの格闘ゲーム『サムライスピリッツ』のナコルル・・・

私にいわせれば天空の鷹少女ナコルルでアイヌのイメージが一気に悪から善に変わった事件だったというしかない。

アメリカの西部劇でアメリカ・インディアンが悪人で昔は西部劇のやられ役だった・・

しかし、実は白人が侵略者であってインディアンが被害者ではおかしい・・・という話になって先住民の人権というか歴史の見直し・・・みたいな話が昔、盛り上がっていた。

マイノリティの歴史で被害者はむしろ民族であって和人というかシャモは侵略者となっていた時代に『サムライスピリッツ』のようなゲームが出てきて大ヒットしてナコルルは大人気に!

『サムライスピリッツ』のナコルルはアイヌのイメージを変えた!というのは正しい。

実際の北海道のアイヌの人はどう思っていたか・・・はよく分からないがナコルルの人気は確実に神話のようにあった!と思う。


続きを読む
  • ライブドアブログ